2005年10月31日

ブーツ(しーさんリクエスト)






大阪、天神橋の商店街のほぼ端っこ()一丁目側?に「我母」と書いて「ワガママ」と読む
ラウンジがあるそうな...ワガママ言いたい時には是非...

しーさんお待たせしました!
こちらのサイトはいかがかな〜?
安いし、カワイイのがあるんやけど、お気に召さないかな?
また、色とか細かい指定があればドンドン探します☆

寒くなってきたので、皆さんお風邪等ひかぬように☆


クリッく→banner_01.gif
posted by N.Y. at 23:16| Comment(1) | TrackBack(1) | Others(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月28日

クリスチャン・ディオール

素晴らしいと思うのはディオール・オムの方なのですが...
トレンドというか名前が先行している感があるような(主観です)...
ジョン・ガリアーノの作品を見ていると、いつもそう感じてしまう...

メゾンの創始者、クリスチャン・ディオール自身は大変、華のあるデザイナーです。
Aラインに代表されるようなトレンドをいくつも造り上げました。
現在のデザイナー達に与えた影響は測り知れないモノがあります。

そして、96年より現デザイナーのジョン・ガリアーノがデザインを担当しています。
ジョン・ガリアーノは英国のセント・マーティンズを首席で卒業したように、
相当な才能があります。作品も才能があふれています。
しかし、ディオールには...
絶賛せれている方もいるので、主観で言わせて頂くと、上品さが足りないと
思うのです。
ディオールには合っていないような...

その点、ディオール・オムはカナリ評価できます。
上品であり、エレガント。
デザイナーはエディ・スリマン
この人は前にも「サンローラン」で活躍してました。
サンローラン・ジーンズのジーンズはシルエットがキレイでメンズの当時の
ジーンズ事情にもカナリの影響を与えたと思います。

エディ・スリマンはオム(=男物)のみのデザインですが、ジャケット等は女性が
着られる位タイトです。
なので、マドンナ等が気に入って着用しているのもうなずけます。
本当に体に沿うキレイなカタチ。素晴らしい!!!

てなワケで今回、紹介するのはディオールのネックレス。
アクセサリーのラインはガリアーノのデコラティブとは一線を画した、
どちらかといえば、エディっぽいモノになります。
スッキリとしたデザインでとっても大好きです。
デパートに行った時は必ず見ます☆
んで、このネックレスはシンプルでありながら、さりげなくディオールを主張する。
そういったデザインです。デイリーユースにピッタリだと思います。
オススメな理由がもういっこあって、値段が5000円な事!!!
安過ぎマス!!!

下の画像クリックで購入ページへ





クリックだけは...→banner_01.gif


posted by N.Y. at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | Accessories(小物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

「Itazura」のトレンチコート(あゆみさんリクエスト)

itazura.jpg

では、あゆみさんのリクエストにお応えします。
もはや定番となったトレンチコートは今シーズンに関してもオススメ。
特に黒がオススメ。
定番の色であり、今シーズンのトレンドでもあり、まさに一石二鳥☆

ご紹介するのは「Itazura」のトレンチコート。
よく雑誌で成宮君がこのブランドを着ているのを目にします。
一捻りあったり、服に遊びがあったりと、注目されているドメスティック(国内の意、
バイオレンスと続けてはいけません)ブランドです。

この、トレンチコートに関しては説明するよりも、見てもらった方が良いと思います。
トレンチコートといえば、定番のカタチになってしまいがちです。
ボトムスで遊んだり、シルエットがキレイなモノを選べば、それはそれで良い
のですが、コート自身に遊びがあっても、オシャレに見えます。
何より着ていて楽しいんじゃないかな☆

しーさんへ。ただ今、探してますので、もうしばらくお待ち下さい。



クリック依頼→banner_01.gif
posted by N.Y. at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | Clothes(服) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

ブーツ(しーさんリクエスト☆)

ご依頼アリガトウございます。
しーさんがどんなタイプのショートブーツを探しているのか掴み辛かった部分が
あったので、今回は安さのみで探してみました。

紹介するのはスニーカーが180円で売っていたりする激安シューズメーカーの
ヒラキです。

ブーツのカテゴリへ↓
http://www.hiraki.co.jp/shop/goods/goods.asp?category=02&shop=

靴以外にも色んなモノが激安で売っていますので、一度覗いてみて下さいまし☆

ピンヒール?ウエッジソール?何色?
しーさんの細かいご要望を書いていただければ、またお探ししまっせ☆


クリック願い→banner_01.gif



posted by N.Y. at 22:25| Comment(1) | TrackBack(0) | Clothes(服) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バレンシアガ お買い得Bag☆






バレンシアガのBagです。
バレンシアガといえばシンプルエレガントの代表格!
創始者のクリストバル・バレンシアガはクリスチャン・ディオールの影に
隠れがちでしたが、現デザイナー、ニコラ・ゲスキエールがこのブランドの
素晴らしさを改めて証明しています。シンプルエレガンスの極み☆

そして、そのバレンシアガのこのBag☆
シンプルであり、上質なBagです。
BALENCIAGAの文字がパンチチングされています。
使い易い大きさで、通勤、通学にはもってこい!

そして、オススメしたのが、その価格!
52500円の参考上代価格なのですが、14800円で販売しています。
激安!!!

まだ色も揃っており、送料無料となっています。

雑誌にもまだ未掲載の状態です。雑誌に載ってしまえば、Sold Outは時間の問題
と予想されますので、お早めに☆


オシャレに関するブログはコチラ→banner_01.gif
posted by N.Y. at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | Others(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月23日

感謝感激雨嵐

書く事を忘れていたのでは無く、言葉を選んでいたのだ...

3名の方から頂いたコメントの事でありまして、
心温まるコメント本当に感謝しております。

これからも「不惜身命(貴乃花風)」を貫く所存です!
温かい目で見守っていて下さいませ☆
そして、何か質問(苦情はMAJIカンベン)等がありましたら何なりとお申し付け下さい☆
ショップ情報、ブランド情報etc...何でも良いです。
全身全霊で受け止め、対処、コメントさせていただきましょう☆

見てくれている皆様にシェイシェイ(感謝)!
それでは、これからもヨロタク★



そして、クリックしてくれている人にもMAJI感謝!→banner_01.gif
posted by N.Y. at 18:58| Comment(2) | TrackBack(0) | Myself(私的) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガルシア・マルケス




持っていると非常にHAPPYなBagのご紹介☆
とてもカワイイ、ガルシア・マルケスのBagです。
もう説明の必要も無いと思いますが、ガルシア・マルケスのBagはビニールの
コーティングが施されており、少しの雨でもヘッチャラです☆

このBagに関しては大きさも使い易く、何より柄がカワイイ!!!
表はキュートなドット柄でラメ文字でGARCIA MAROQUEZと書かれてます。
裏は全く異なった印象になっており、ブロンズ色でこのブランドの
名物キャラ(ボストンテリア)の顔のシルエットがプリンティングされており、
こちらにもGARCIA MAROQUEZのロゴが一面にあります。

他にも、ガルシア・マルケスの商品がありますので、気になった人は覗いてみて下さい。
いつ見ても、ビビビってくるデザインに感動☆



ブログランキング(ファッション関連)はこちらから→banner_01.gif
posted by N.Y. at 18:43| Comment(0) | TrackBack(1) | Clothes(服) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドルチェ&ガッバーナ

これは激安!!!って商品を見つけたので、ご報告☆
ドルチェ&ガッバーナのロザリオネックレスです。
流行としては、ブームは過ぎましたが、もはや定番となっており、
身に着けていると一種のステイタスのようなカンジになります。

あまりスタイルを選ばず、身に付ける事が可能なんで、一点豪華な、一流ブランドの
モノを入れると、確実にセンスアップすると思います。

何と値段が9000円!!!

ビックリしたので、報告しました☆


画像クリックで購入ページへ↓





クリックをクリ(ック)→banner_01.gif
posted by N.Y. at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | Accessories(小物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デザイナー(ラフ・シモンズ)

デザイナーの力って大きいなと思う今日この頃。
来シーズンからジル・サンダー(良く石田純一が着てます)のデザインはラフ・シモンズが
担当します。
なので、ジル・サンダー引退後のデザインチームは2006春夏シーズンで終了となります。
正直、楽しみであり不安であり...だってジル・サンダーが持つ合わなそうな気が...
しかし、そこは本当に素晴らしい才能を持って生まれたラフの事やから、何事も無くこなして
くれそうな気もします。

こういう大手のメゾンではデザイナーの交代が大変なニュースになります。一大事です。
最近では、グッチ、セリーヌ、クロエ、エルメス等のデザイナーが交代となっています。
交代後、成功、失敗、いずれかになるワケですが、それだけにメゾンにとっては死活問題
であり、当然、苦慮しなければならないトコロです。

自分が思う成功例はやはり、グッチ。
トム・フォードがクリエイティブディレクターに就任後、確実に売り上げが上がり、
まさにグッチは復活しました。
その後、グッチはアレッサンドラ・ファキネッティ(非常に良かったです!)をはさんで、
現在ではフリーダ・ジャンニーニがデザインを担当しています。
自分のグッチに対するイメージはフリーダのデザインとは少し違いますが、評論家筋では
概ね好評なようです。

更にクロエ。
以前はステラ・マッカートニー(ビートルズのポール・マッカートニーの娘)がデザインを
担当していました。都会的で少し小悪魔な、フェミニンな、ロックな、そして格好良くも
あるデザイン(主観です)で素晴らしいデザインでした。
その後、クロエのアシスタントデザイナーであったフィービー・フィロが引継ぎました。
その後のクロエはご存知の通り★
とてもセクシーで若々しく、小物やバッグにおいても流行を作り出しています。
クロエの場合はステラの作った流れをフィービーが大きくした形ではないでしょうか。
基礎を築いたのはやはりステラでありまして、現在、自分の名前を冠したコレクションも
好評です。アディダスとコラボした事も記憶に新しいトコロです。

さて、ラフはどうなるのでしょう...
楽しみ☆


ランキングに参加しました☆
クリックしてくれたら○円あげます→banner_01.gif

posted by N.Y. at 13:41| Comment(0) | TrackBack(1) | Myself(私的) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月21日

福袋(HAPPY BAG)

何故、この時期にとお思いの方も多いと思われますが...
珍しいのでご報告☆

こちらは10000円の福袋です。
ブランドは「ASKNOWAS(アズノウアズ)」です。

以前、どこぞのセレクトショップで福袋を買いました。
その時に思ったのは、要らない物が多すぎるという事。
何故か?
確かに、売れ残りってカンジが多かったってのもありますが、
セレクトショップで購入の為、好きなブランド(1点も無かった)の物以外はあまり
気に入らないという事実...

やはり、どうせ買うならブランドの福袋にしましょ☆
こちらの福袋はちょっと中身というか、情報というかを公開してます。
ダウンジャケット入っているらしいです。
パッと見た感じカナリお得じゃないかしら〜ん☆


写真クリックでジャーンプ!!!



posted by N.Y. at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | Clothes(服) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パリコレクション

昨日に引き続き、コレクション情報☆
今回はパリコレクションです。

やはり、ミラノ同様、「白」です。それはデザイナーがデザインした、
服だけでなく、メイクにも現れているようです。
限りなく透明感を追求したというか...
モノスゴイ透明感!
メイク、ヘアメイクにおいても、流行が存在します。コレクションを見るときは、
モデルのメイク、ヘアメイクにも注目するとトレンドを感じる事が出来るのでは
ないかと思います。ご参考に☆

「白」のうねりは相当大きいようで、注目に値するデザイナーの中でも、確信犯的に
白を扱うデザイナーが多いように思います。

評論家筋から評価が高いのが「クロエ」、「バレンシアガ」、「ルイ・ヴィトン」etc...
「ルイ・ヴィトン」に関しては、白のシンプル(素材は高そう)なスタイルで
ありながらも、色彩豊かな色の石が付いていたり、高級素材をカジュアルに、
フェミニンにロマンティックに使っていました。
デザイナーはマーク・ジェイコブスです。サスガ☆☆☆
この人のトレンドセッターぶりは今後もしばらく続きそうです。
いつもカワイイ!!!

そして、「マルタン・マルジェラ」。
この人にしか出来ないコレクションです。
未完成の服、大きく欠陥がある服が発表されています。
大量生産、簡単なロゴが付いているだけで売れてしまう大手ブランドに対する
皮肉なのでしょうか。
自分が大好きなブランドなので、贔屓(ひいき)めに見てしまうのですが、
彼のデザインする服にはメッセージがあります(感じます)。
それは、現代社会や大資本に対する批判であったりします。
その辺の考えは「コム・デ・ギャルソン」等にも通じるのではないでしょうか。

その「コム・デ・ギャルソン」も大きなメッセージを抱いたコレクションでした。
テーマは「失われた帝国」。
迷彩柄、チェック柄等が使われており、イギリスを連想させます。
そして、その迷彩柄がアロハチックな生地や日本の着物にあるような生地で
隠されてしまいます。
物議を醸しそうなデザインですが、デザイナーである以上、「服によって
何かを主張する
」といった事は必要では無いでしょうか。
服によってメッセージを伝えられる立場にいるワケです。
そういうデザイナーがたまらなく好きだったりします。

やっぱり服って素晴らすぃ〜!!!


気になる方は、ミラノコレクションの記事で紹介した、YOMIURI ONLINEを見て下さい★
posted by N.Y. at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | Myself(私的) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月20日

スエードの手袋(カラバリ豊富☆)

本日、ご紹介するのは、本革(ピッグスキン)のグローブです。
このグローブのカラバリエーションは豊富で、全部で20色!!!
スゴスギマス!!!

アクセントカラーになる色も豊富ですので、ブラックな装いに
ちょっとしたアクセントになる事間違いナシです☆
オススメはやっぱりピンクかな。

しかも、このグローブ1050円です!
カラーバリエーションが豊富なうちの購入をオススメします。
この値段なら、アクセントカラーとモノトーンのモノ等、複数揃える事も
可能だと思います。

真冬になれば必需品となりますので、この機会に買っておいて損は無いと思います☆



下の画像をクリックすると購入ページにジャンプ!!

posted by N.Y. at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | Others(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミラノコレクション

もう既に終わってしまいましたが、ニューヨーク、ロンドン、ミラノ、
パリにて2006年春夏のコレクションが行われました。
来シーズンのトレンドを窺う意味でも要チェックです。


では、ミラノコレクションから☆
他のコレクションにも言えますが、「白」を使うメゾンが多く、
D&G(ミラノ)に関してはまさに白一色。
他のデザイナーも「白」を印象的に使っています。

印象に残るのは「ドルチェ&ガッバーナ」。
個人的には好きなブランドでは無いのですが、設立20周年を迎えました。
ここ最近の流行を作り出しているのはこのブランドと言っても過言では無い位な
ブランドです。
今シーズンも、ガーリーでトレンドを捉えた美しいショーのようでした。
(何度も言いますが、個人的にはあまり好きでは無く...)

個人的に気になったのは「プラダ」、「ミュウミュウ」、「マルニ」です。
特に「マルニ」は毎シーズンフェミニンなデザインでとてもカワイイ☆
素直にそう思います(けど高いでっせ〜)。

ミラノだけではありませんが、カッティング等でフェミニンで甘いデザイン
を感じさせつつも、無駄な装飾が無い。
こういったスタイルが数多く見られたコレクションでした。


簡単にコレクションの情報が見られるサイトを紹介しておきます。

YOMIURI ONLINE
http://www.yomiuri.co.jp/collection/

posted by N.Y. at 22:01| Comment(0) | TrackBack(37) | Myself(私的) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トレンドカラー(ブラック)ベロアジャケット

記念すべき第一回目に紹介するのは、今シーズンのトレンドのブラック
のアイテムです。
そして、更にトレンドのベロア素材。コンパクトなデザインのジャケットです。

至るトコロでベロアのジャケットを目にします。街行く人が着ていたり、
ショップのウインドウにも必ずと言っていいほど目にします。

そんな中で、どんなベロアジャケットを選べばいいのか???
迷っている人も多いと思います。
そんな人は長く着れるモノを選べば良いと思います。
ベロアは生地の特性上、着用し続け、くったりしてきてもそれがアジとなります。
ですので、定番のような型を買うのをオススメします。
もはや、ベロアは定番になっているので、来年着ても古臭さは感じさせません。

ってなワケで、今回ご紹介するのが、このベロアジャケットになります。
街中で良く見かける、極端に丈の短いタイプではありません。
型はコンパクトで、定番の2つボタンのタイプです。
このようなジャケットなら、長く着ていただけます。
肩や胸のあたりにコサージュや派手めのブローチなんかを付けると
今年らしさを演出できます。
尚、この商品に関してはオウムのブローチが付属します。
お得です☆
そして値段が4900円となります。

送料も500円ですので、電車賃等を考えるとお得です。
かなりオススメです☆


posted by N.Y. at 00:34| Comment(3) | TrackBack(1) | Clothes(服) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。